新型コロナウイルスの影響による申込数の増減時の対応について  (更新日 R02/05/12)

※7月までに実施の検定試験が対象です。

状況 対応方法 ダウンロード
受検申込期限後~試験問題到着前
 〇申込期限後、受検希望者が増えた 検定担当者までメールで変更前後の人数を連絡する
 〇申込期限後、受検希望者が減った この時点では、協会への連絡は必要なし
 〇受検自体を中止したい 別紙、「申込数変更依頼書」を提出する

<提出方法>(クリック)
申込数変更依頼書(機械)
申込数変更依頼書(計技)
申込数変更依頼書(情報)
申込数変更依頼書(PC)
申込数変更依頼書(CAD)
試験問題到着後
 〇問題到着後、受検希望者が増えた 学校側でコピーして対応する。この時点では、協会への連絡は必要なし
 〇問題到着後、受検希望者が減った この時点では、協会への連絡は必要なし
 〇受検自体を中止したい 別紙、「申込数変更依頼書」を提出する

<提出方法>(クリック)

※試験問題の残部は返却不要です。学習にお役立てください。
申込数変更依頼書(機械)
申込数変更依頼書(計技)
申込数変更依頼書(情報)
申込数変更依頼書(PC)
申込数変更依頼書(CAD)
結果報告
 〇受検申込から申込数に変更なし 1.結果報告をする
2.検定試験後、1週間以内に検定料を送金する
 〇受検申込から申込数に変更あり 1.検定試験後、1週間以内に「申込数変更依頼書」を提出する  <提出方法>(クリック)

2.検定試験後、1週間以内に検定料を送金する
3.協会に「申込数変更依頼書」が到着後、受検者数変更受付のFAXが到着する
4.結果報告をする
申込数変更依頼書(機械)
申込数変更依頼書(計技)
申込数変更依頼書(情報)
申込数変更依頼書(PC)
申込数変更依頼書(CAD)

※すでに入金してしまった後に、コロナウイルスの影響により受検できなかった生徒がいる場合、返金に対応しております。
その際は、申込数変更依頼書をご提出ください。



<「申込数変更依頼書」提出方法>
1.「申込数変更依頼書」を学校で作成する。
2.必ず原本郵送前に、本ファイルをメールに添付して送付する。
3.公印を押印した「申込数変更依頼書」原本を協会へ郵送する。(封筒に「検定名 申込数変更依頼書在中」と記入)
※返金の発生する学校は、口座情報が記載されている通帳見開きのページのコピーを同送する。
※返金は学校単位となります。他検定と同一口座をご記入ください。


ご不明な点は、電子メールにて各担当者宛、もしくは「お問い合わせフォーム」からお問合せください。


新型コロナウイルス感染症に関する対応について